悲しい気持ち

この記事にはプロモーションが含まれています。
心の透く青天

怒りを超えて悲しさ・あきらめ

この数週間、とても仕事が忙しく
家でも子供の行事が多く
とにかく忙しい期間でした。
飲み会も多く、結果、休む時間がなく
ココロとカラダがすり減っていきました。
その状況で感じた2つのことを
お話します。

できれば日々、画像のような
ココロが青天でありたいのですが。

17時前後での会議設定

会議設定する方は新卒で数年経った
業務もある程度わかってきて
社会人にもなれてきたフレッシュな
男性です。
普段はどちらかというと
明るく優しいタイプですし、
敬語も使える普通のヒトです。

今回はある会議と重複することがわかり、
会議の再設定をしていた際のことです。
できればもう1週間はやく再日程調整を
いれるとなお良いのですが、
許容範囲の行動だと思います。

ただその新たに会議を設定した時間に
いささか配慮がたりなかった。
グループにはお子さんが小さく時短勤務の
女性がいます(16時に業務を終えます)。
日勤の会社の場合、仕事終わりは17時前後
でしょうが、再日程の際に挙げてもらった
4つの候補日の全てで会議時間の終わり
が同じでした(17時以降)。
4つの候補を挙げるのはとても良いこと
ですね。配慮をしているのを感じます。
もう少し経験を積むとさらに配慮の質
が上がっていくのでしょう。

で、ここからです。
参加メンバーのある方(Aさん)から
午前の10時前後に皆の空きがあるので
そちらを候補の1つにしてみては?
との提案メールがありました。
(今はメールですべての社員の会議
の有無・空き時間(会議のない時間)
が確認できます)。

そこへ上司から少々、荒めのコメントが
Aさんにだけでなく、全員宛にそれも
すぐに返信されてきました。
「まず4つの候補について回答するべきです」

ちょっとすると私のところにAさんから
電話がありました。
その上司はメールでAさんに指示をだす
だけでなく、Aさんの電話の留守電に
散々ひどいことを何本も残していたようです。
(言われたことにこたえるべきだ。
なんの権限があって提案するのか。
考えたうえで4つの候補をだして
くれているはずだ、など)。

ちょっと閉口しちゃいますよね。
なぜそのような方が上司でいるのかも
不思議ですし、おそらく皆さんの
会社でも「あるある」な光景でしょう。

GALLEIDO DENTAL Aso Aligner(ガレイドデンタルアソアライナー)
電動歯ブラシサブスクNo.1のGALLEIDO
x 国内症例数100万件以上で
歯科技工所で国内唯一の上場会社の
アソインターナショナルとの
業務提携により生まれた
新しいサービス
この記事にはプロモーションが含まれています
いつでもどこでも音楽を楽しもう【Amazon Music Unlimited】
1億曲以上が広告なし
スキップ制限なしで視聴可能
世界最大級の高音質対応
音楽サブスクサービス
Mugen WiFi
30日間おためし体験ができる
縛りなしプランでいつでも違約金0円日本全国だけでなく世界でも使える
完全在宅OK
登録・初期費用は無料
スキルが身につく副業
グッドプライス&グッドクオリティな「もっと」を叶える
キッズアパレルブランド「devirock」
お求めやすい価格の子供服デビロック_devirock_もっと親子になろう
ベビー(60cm)~ジュニア(160cm)まで幅広いサイズに、
お求めやすい価格が通園・通学に便利!

相手の立場に立てないヒト

歳を重ねても相手の気持ちがわかるよう
には多分なれないのでしょう。
私は長男と長女の考えていることが
最近わかりません(笑)。

今回は少し次元の異なる内容です。
病気になったヒトが身近にいます。
ちゃんと治療を受けないと、
深刻な状況もありうる病気です。
病院にいき、クスリをもらい
朝晩の2回のんでいるようです。
少しwebで調べてみると
病気そのものの病状も
ヒトそれぞれのようで、
またのむ薬の副作用も
ヒトそれぞれのようです。

ただそのヒトのご家庭では
パートナーの方がヒトの痛みを
理解できないヒトのようで、
病状かクスリの副作用かは
わかりませんが
まだ外が明るいときに
体調が良くなく、ぐたぁーと
横になっているとします。
その時、私の常識では
「だいじょうぶ?」が一声目だと
思います。
ただそのパートナーの方は、
「昔からアナタにはそのようなところが
あるからまあ心配はするけど
それほど深刻には考えていない」、
だったり、めまいがしている時などには
「その体調の変化は他の病気なんじゃないの」
とか、を悪びれず普通に口にだすようです。

当然これも「あるある」なのですが、
そのパートナーの方は自分の体調が
少し悪いと、ご家庭内ではため息や
周りが不快になる口調になるようです。
とともに一歩外にでると少し体調が
悪そうな他人には心配そうな言動をとる。

偽善者の典型例ですし、
これまでの人生は見た目と体裁に
気持ちと時間とお金を
かけてきたのでしょう。


哀れなヒト。

親として子どもに何を伝えるか

をこれらのことから考えてしまいます。
という私も決して細やかな配慮が
できるわけではないですし、
体裁も気にする方だと思います。
なので偉そうなことは言える立場ではないです。
でも親として子どもが上記のような
人間にはなってもらいたくないなぁ。

それに上記 2人も自分のことを
間違った行動をとっているとは
まったく思っていないと思います
(世の末ですね)。

ただ私は4人の子育てに関与することができ、
医療に携わる仕事を30年近くやらせて
いただいています。

もちろん読者の中には、
上の2つの意見について「だから?」
と思う方もいるのだと思います。
多様性の時代ですから正解はありません。
ただ、私の4人の子どもには
上の2例については、
前者だと少なくとも部下の立場にたって
考えられる上司になれるのであれば
なってほしい。
「OOさんもいるから申し訳ないけど
別の日の16時までで会議設定できる
日の候補をもう一度考えてみてよ」など
会議招集を考えてくれているヒトにも、
時短勤務でがんばるママさん社員にも、
そしてAさんにも配慮できるヒトに
なってほしいです。

後者の場合は・・・・。
親としてできる限り
相手の立場に立って考えられることの
大切さを説くしかないのでしょうが・・・。
なぜそのような人間が形成されるのか
の過程をみていないので
手の施しようがないですね・・。

明日から新しい週の始まりです。
少しでも心穏やかに過ごせる週に
なりますように。。

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村